輪島のぱんバカ日誌

ちょっと寄り道。

さぁ、今回はリアルタイムな更新でございます。ようやく気温も上がってきて晴れた日が多くなってきた今日この頃です。そんな日は、いつもよりゆっくりと寄り道をして帰宅ってなもんも気持ち良いですよね。

ということでいつもより仕事が早く終わったこの日は、寄り道をしちゃいました。
b0189926_2114262.jpg

河井町 『オリゾンテ』
ガッツリ食事も良し、バール的な使い方も出来る非常に小回りの利いたお店です。

b0189926_2144826.jpg

贅沢にヱビスを頂きます。

b0189926_2173193.jpg

宇出津産ヤリイカとイイダコとオクラのにんにくマリネ (今回はタコ切れの為、イカのみです 笑)

イカが柔らか過ぎます!オクラのねっとり感も非常に良い塩梅です。

b0189926_2112676.jpg

イイダコのトマト煮 (ここでイイダコ登場です 笑)
これ旨ぁぁぁぁぁぁ~!こちらを頂いているときに、他のテーブルのお客さんからシェフに質問が出て、そのやり取りを盗聴させて頂きました(笑)
シェフ曰く『イイダコ』とは、漢字で『飯蛸』と書くそうで、頭の中に詰まっている卵の触感が、ご飯に似ている事から、その名が付いたそうです。勉強になります!イイダコを語るシェフの後ろ姿は輝いて、どや顔もばっちり決まってました。(笑)

そんなこんなで、たまらずパンをオーダーです。
b0189926_21212362.jpg

なんか照れくさいですよね。なんかこう、嫁いだ娘に嫁ぎ先で接待を受けるような・・・・、このくだりはいりませんね(笑)
でもこういう場所で使って頂けるのは非常に嬉しいですし、気が引き締まりますよね。当たり前ですが、変なパンは焼けませんし、方向性の違ったパンも出せないわけですから、毎回緊張感があります。一説では、少しいつもと違うパンを提供すると、シェフからすぐチェックが入るという恐怖感という説もありますが(笑)
冗談はさておき、非常にパンを大切に扱ってもらえているなって伝わります。パンを一つの食材として見てくれているという印象を受けます。
パンの事まで気にかけている料理人って、個人的に好感がもてます。結構とりあえずパンです。ってな感じで出しているお店って案外多いですよね。パン屋としては何か寂しいですよね。調理法や食材にこだわっていると言いながら、パンは?食材じゃないの?って感じてしまいます。ですから僕らも、このパンじゃなきゃだめだ。と思って頂けるパンを焼かなければいけないんですよね。
常にこういう意識をもたせてくれるお店があるって幸せな事ですよね。
捨てられないように今後もしっかり精進させて頂きます。

これからもっともっと暖かくなってきますので、フラッと寄り道感覚でオリゾンテもなかなか乙かと思います。
お酒に合う、単品もかなり充実していますので、非常に楽しめると思います!
[PR]



by babybread | 2013-04-13 22:09 | orizzonte

石川県輪島市の小さなパン屋が日々感じる事をお届けします。
by babybread
プロフィールを見る

カテゴリ

全体
新商品
ベイビーブレッド
エリタージュ
ピッツェリア サリーナ
ル・ミュゼ・ドゥ・アッシュ
お知らせ
パティスリィーカカオテ
龍苑
能登ワイン
おまかせ
ボジョレ・ヌーボー
ブルディガラ
ガレット デ ロワ
バレンタイン10
谷川醸造
パティスリー ラ・ナチュール
ル・マルス
なかの洋菓子店
茶菓工房 たろう
たまには・・・。
旬彩処 菊新
なんやかんや。
黒毛和牛 べこ
ケ・モンテベロ
ブロードハースト
ラヴィルリエ
サンニコラ
アヴァンセ
独り言
コンフィチュール
イベント
龍泉
日本海倶楽部
le noeud papillon
エコールキュリネール大阪
そば切り 蔦屋
orizzonte
名古屋旅行記
日本料理 冨成
桜田
清水一芳園
エチョラ
かしえの日記
バレンタイン2013
Heart Bread Project
セイズ ファーム
ル・シュクレクール
ラ・リサータ
七八
LE SINGE
黒猫
俺のフレンチ イタリアン
ステファン パンテル
アシッドラシーヌ
モナミ
ステファン パンテル
ラトリエ ドゥ ノト
ラトリエ ドゥ ノト
未分類