輪島のぱんバカ日誌

<   2011年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧




beignet

明日から、ベニエがベイビーブレッド初登場します!!
ベニエとは、リッチな配合の生地を油で揚げて、クリームやコンフィチュールを詰めて、たっぷり粉砂糖をかけて、口のまわりを真っ白にして(笑)頂く、ザクッと言えばドーナツです。
今回は、リッチな生地にバニラの香りをしっかりつけました。中には、被爆防止と美容に効果的と言われ抗酸化作用の高いフランボワーズのコンフィチュールを詰め込みました。
バニラの香るパンと、攻撃的な酸味のフランボワーズの合作を、是非この機会に召し上がって下さい。
お昼近くに登場です。
b0189926_1835279.jpg

[PR]



by babybread | 2011-08-29 18:35 | 新商品

日本の情緒。

さて、大阪滞在最終日のお昼は蕎麦を食らう!と決めていた兄ちゃん。そこでこちらも約7年振りの訪問です。

大阪 谷四  「そば切り 蔦屋」
b0189926_1517199.jpg

b0189926_14252268.jpg

b0189926_1425445.jpg

b0189926_1426485.jpg

恐らく初めて来られる方が、こちらが蕎麦屋さんだという事は、分かり難いと思わせる佇まいです。
しかも大通りから一本後ろの路地で、更に一方通行という、M体質の方にはゾクゾクする立地条件でございます。(笑)そんな環境でさらに平日にも関わらず、店内は満席で順番待ちの方も多々おられる状況です。

b0189926_14403691.jpg

b0189926_14405457.jpg

一眼レフカメラなんか持ってたら、写真撮りまくりやろうなと思わせる廊下で、美味しそうな「ズズッ」っと蕎麦をすするBGMを聴きながら静かに待ちます(笑)待っている間も次々とお客さんが入って来られます。しまいには外で待っておられる方も出てくる状態です。恐るべしです。

7年前に来た時も、今みたいな状態でしたからすごいですよね。こちらの店主は、すごい経歴をもっておいでる蕎麦職人だそうで、蕎麦も自店で石臼挽きをし、常に挽きたての粉を使用しているようです。お品書きも蕎麦・日本酒・焼酎・自家製果実酒・鴨椀・鯖寿司(極旨です。)と潔い品揃えです。日本酒の肴も小皿三種のみですが、極上の品だそうです。店内も店主の趣味の骨董品がセンス良く飾られています。

最近多い、なんていうんですか「ゆる~い雰囲気」っていうんですか、雑貨屋さんの様な店構のお店って結構あるじゃないですか、お店はオシャレでも肝心の中身がガッカリのお店がある中で、この蔦屋さんは、中身がしっかりしているので、安心感があります。ですから常にお客さんが絶えないだと思います。
そうしている間に、席に通され蕎麦を待ちます。因みにこの蔦屋さんは、普通の蕎麦屋さんと少し違って、全て相席なんです。このスタイルは結構敬遠される方も多いと思うんですが、そこは知らない土地という事で、あまり気にする事無く食事できますし、全く知らない人と会話出来たりと、これはこれで楽しめますよ。

そんなこんなで「盛りそば」の登場です。
b0189926_1535760.jpg

蕎麦の知識は全くありませんので、蕎麦のコメントは出来ませんが、やっぱり旨いです。無心にすすります(笑)今まで聴いていた側の「ずずずっ」BGMでしたが、今は奏でてます(笑)
今回は楽しみにしていた鯖寿司は、残念ながら売り切れでしたが、大満足です。

こんな純和風の空間で美味しい蕎麦を食べる。何とも贅沢な時間です。とっても日本を感じます。
これて良かったです。
1泊2日の短時間の滞在でしたが、もの凄く有意義でした!気持ちもリフレッシュ出来ましたし良い2日間でしたね!お腹を満たされ極度の睡魔に襲われながら、輪島に向けて車を走らせました。


あ、全然関係無い話ですが、もし関西へ車で行かれる方は、名神高速上りの「桂川」SAで是非、「ソフトクリーム」を食べてみてください!ごっさ旨いですよ!theソフトクリームと呼びたくなるほど、ドンピシャの仕上がりです!
b0189926_1514590.jpg
b0189926_15141647.jpg

え?こんな画像はいらないって(笑)
[PR]



by babybread | 2011-08-27 15:17 | そば切り 蔦屋

10年という時間。

さあ、行きたい所は山ほどあるのですが、なんせ時間が限られている中での行動をスケジュールしないといけないものですから、大変な訳なんですが、それがまた楽しかったりする訳です。
という事で、この業界に入って今年で10年になるので、その節目といっては大袈裟ですが、母校に恩師を訪ねて参りました。

大阪 阿倍野 
b0189926_17264675.jpg

おぉ、懐かしい。当時はこの建物の2階が通称「パンカレ」と呼ばれる僕らの教室がありました。現在は製菓学校の技術研修所として使われているようです。それでパンカレは高級ホテルのような新校舎に移設したようです。この場所に来ると10年前の思い出が一気にフラッシュバックしますね。いやぁ本当に懐かしいです。住んでいた寮も近くにあって実際には1年しか阿倍野に住んでいないんですが、中身が濃厚過ぎて僕の中では「第二の故郷」として身体にインプットされています。なんというか天王寺や阿倍野に来ると非常に落ち着く気がします。今では天王寺駅周辺も一気に近代化して都会の匂いがしていましたが、一つ路地に入るとあの頃のままの風景が残っています。

恩師とも10年ぶりの対面も無事果たす事が出来ました。全く変わって無かったですね。逆に僕の方が老けたような感がありました(笑)教室まで案内して下さり、当時助手をしていた新米教諭の方が、役職をつけて仕事していたりと、10年という時間ってすごいものやなぁって感じました。そんな方々も僕の顔を見つけると作業を止めて来て下さったりと、嬉しかったですねぇ。「久しぶりやぁ、大島!!老けたんちゃうか!」って、「名前も違ってるし、おっさんの方が老けてるやんけ!!」(笑)とボケ突っ込みも相変わらずです。
実は10年前の就活で「就職率120%!!」が歌い文句にも関わらず、5社の面接で断られた兄ちゃんを(笑)見かねて恩師が「学校の教員試験受けてみたらどないや。」と進められ、受けたら奇跡の合格。(当時は旬でした。)でも正直な所、教員の仕事に魅力を感じなかったので、お断りしたんです。同期で同じく試験を受けて受からなかった人からは凄いバッシングでしたよ(笑)当時は凄い倍率でしたから。でもその時、先生が「お前の好きなようにやったらええ。」と言って下さり、卒業一ヶ月前に、前職の会社に入社が決まったんです。
当時の事を振り返って、「学校始まって以来お前だけやで!合格を蹴ったやつは。当時は何してくれてんねん!!って思ったけど今となっては良かったな!ある意味校内で有名人になってんで(笑)」
と笑いながら話してくれました。それからも前の職場でも会社自体が何かと目立つ会社でしたので(笑)教員の中で「あいつどないなるんやろ。」みたいな会話をして下さっていた様です。嬉しい限りですね。「こんなんなりましたけど!」とだけ言っときました。(笑)

短い時間でしたけど、もの凄く楽しい時間でしたし、心が10年前に戻ったような感覚でした。
先生も別れ際に「身体だけは気ぃつけや!ありがとう!」と握手を交わし後にしました。
こんな場所があるって、幸せですね!

学校から駅までの帰り道で、前方を歩く若い男性二人がカフェの看板を見ながら「ほぉんまになぁ!」と突っ込んでいるので、何気なく覗いたら
b0189926_18131064.jpg

「ほぉんまになぁ!」と心の中で僕も突っ込みました(笑)
更に後ろを歩く女子中学生も看板を見て「ほんま何やねん!」と突っ込んでました(笑)
大阪、勉強になります!(笑)
余談ですが、このカフェの近くの百円ショップのおっちゃんは当時、近鉄バッファローズの帽子を(当時は優勝しましたから)被ってたんですが、今は阪神になってました。
[PR]



by babybread | 2011-08-23 18:15 | エコールキュリネール大阪

素敵な空間で、思いっきりの深呼吸。

久しぶりに、嫁の帰省も兼ねて大阪へ行ってきました。限られた時間の中で行きたいお店をチョイスする訳ですが、今回は何年も前から行きたいお店があったので、迷わずに決定しました。

大阪 安土町 「ル・ヌー・パピヨン」
b0189926_13265127.jpg

あぁ、やっと来れました。行きたいと想い続けてから日が経つにつれて想いは膨らむばかり、何と言うか片思いの子にやっとの思いで声をかけれたみたな感じですかね。え?この例えいらないって(笑)
b0189926_13301116.jpg

この日は比較的涼しかったので、テラスで頂く事にしました。

b0189926_13314985.jpg

トマトの冷静スープ  想いっきりトマトです!モワっとした湿気を振り払ってくれる勢いです。トマトの酸味で胃も活性化されて、一気に臨戦態勢へ突入です。

b0189926_1334174.jpg

前菜 田舎風テリーヌ カルバドス風味  

b0189926_1339514.jpg

pain  テリーヌを頂きながらpainを頬張れる幸せ。感無量です。このpainでpainの役割を再認識させられます。個人的にはせっかく美味しい料理を頂いてもパンが美味しくないと一気に気持ちが冷め切ってしまいます。料理の食材をもの凄く厳選したものを使用していると語っているのに、料理の合間に出されるパンは「取り合えず、パンです。」みたいに重要視されずに提供されるお店って結構多いと感じます。やはり、「たかがパン、されどパン」だと思うんですよね、大袈裟かも知れませんが、パンって食材と料理と人を繋ぐ役割があると思うんです。だからこそ、料理人とパン職人がお互いしっかり対話して、流れが不自然になら無い様に勤める必要があると思うんです。パンで例えると伝わり難いかも知れませんが、身近な所でいえば、お鮨屋さんで、ネタや日本酒は最高に美味しいけど肝心なシャリが美味しくないと今までのネタやお酒が台無しになりますよね。パンもそういう事だと思うんです。話が大きく脱線しましたので強制的に戻します(笑)
b0189926_1418164.jpg

主菜 ステック・バベット くぅぅぅっ!このビジュアルに悩殺です。思いっきり肉を頬張れる快感!たまりません!今回は前菜・主菜と肉・肉!!ですが、ここは本能に従い「男児たる者は、肉を食らうべし!」です!
b0189926_14223497.jpg

デセール  クレーム・キャラメル  うぁぁぁぁぁぁぁっ!!ゾクゾクします(笑)この辺で精神状態が不安定になっております。
b0189926_14244740.jpg

〆のエスプレッソ

あぁ、幸せです。感無量です。想いを寄せていたお店とやっと対話が出来た事が嬉しいです。料理は・パン・デザート・勿論、店内の雰囲気やスタッフの方々の立ち振る舞い、全て「格好良いです。」完全に恋しました。こんな素敵な空間を輪島の方々にも見せてあげたいですし、味わって頂きたいなぁ。と強く感じました。いつかそんな日が来る様に努力せねば!!
次はいつ訪問出来るか分からないので、思いっきり深呼吸してお店を後にしました。
[PR]



by babybread | 2011-08-23 14:33 | le noeud papillon

臨時休業のお知らせ。

誠に勝手ながら、8月23日(火)は臨時休業とさせて頂きます。翌日24日からは通常営業です。
御迷惑をお掛け致しますが、何卒御了承下さい。

ベイビーブレッド
[PR]



by babybread | 2011-08-20 14:40 | お知らせ

ゆったぁり、まったぁり。

こちらも先日、期間限定のカフェをオープンした、『なかの洋菓子店』さんに伺ってきました。
現店舗の隣のスペースを改装してのオープンです。カフェ担当は、マダムです。店内はゆたぁり、まったぁり出来る「ほっこり」とした雰囲気です。店内の写真はあえて撮りませんでした。だって、まだ行かれてない方の楽しみが無くなっちゃうでしょ。それでいつもの店内も模様替えされていました。それでこの日は、カフェでイートインさせて頂きました。
b0189926_19112812.jpg

九州から取り寄せた珈琲豆のコーヒーを冷コーで頂きます。すごい甘味のある味わいでした。
珈琲の他にも、和紅茶(平日限定)・チャイ・パッションフルーツのジュース(これ非常に好き)などがあります。
b0189926_19154158.jpg

グレープフルーツのタルト
個人的な意見ですが、中野シェフのタルトは僕の直球ど真ん中ストライクです。パートシュクレもクレームダマンドも非常に好きです。(嫁はクレーム・シャンティイがお気に入りです。)中野シェフは、「普通ですよ。」とおっしゃいますが、僕にとってはシュクレもダマンドも売って欲しいくらいです。(笑)基本的な作業を丁寧にされている証拠だと思います。個人的には、果物を華やかに飾ったガトーよりも、素朴な焼き菓子が好きなので、丁寧な仕事が伺えるお菓子をみると嬉しくなります。何でもそうでしょうが、人柄ですね。今回のカフェにしてもマダムの人柄が非常に感じられる店内でしたよ。ついつい長居してしまいました。何度も繰り返しますが、ゆったぁり、まったぁり、ほっこりできる空間です。都会のような忙しさは全くなく、目の前が海というロケーションもあって、癒されます。期間限定ですので、ほっこりされたい方は、ゆったぁり、まったぁりと車を走らせて行ってみて下さい!!
b0189926_19293990.jpg

「なかの洋菓子店」で個人的に一番好きな景色です。
[PR]



by babybread | 2011-08-08 19:31 | なかの洋菓子店

VIRON 「Retrodor」

先日、日頃お世話になっている">「谷川醸造」a>の御夫婦から、素敵なtokyo土産を頂きました。

じゃーん!!
b0189926_1848988.jpg

VIRONの代名詞である「バゲット・レトロドール」です!!
ん~。何ともグラマラスなビジュアルですねぇ。VIRONの店構えに萌えますねぇ。味も優等生でしたよ。しかも当日の朝に買ったものを、その日の午後便の飛行機で輪島に持って帰ってきて、その足で僕の自宅まで届けて下さったんです!その気持ちが非常に有難いです!!温度が伝わります。

我慢出来なかったので、頂いてすぐリベイクして食べちゃいました。バゲットが大好きな3歳の娘も『父ちゃんのパン美味しいね!!』・・・・・・。『娘よ、アリガトウ。』
まあ、何はともあれ色んなアクシデントがありながらの大変な2日間でしたでしょうが、(詳しくはこちらを)谷川さん、ありがとうございました!!ベイビーもVIRONみたいな価格が取れるように・・・・、(笑)いやいや美味しいパンが焼けるように精進いたします!
[PR]



by babybread | 2011-08-08 19:00 | 谷川醸造

Les Confitures

さあ、夏の甲子園も開幕という事で、元球児の兄ちゃんも燃えずにはいられないという事で、燃える程の情熱で炊き上げました!夏のコンフィチュール!!
前回は『ロミオとジュリエット』とロマンチックに仕上げましたが、今回は爽やかさの中にオルタナティブを漂わせました。その名も『sunday morning』です!このネーミングでビビッと来た方は、中々の音楽通ですね!知らないと言う方の為にまずこの曲を、この曲をイメージして炊き上げました。
今回は、『パイナップル』を主役に、サブに『バレンシアオレンジ』を、ちょい役に『パッションフルーツ』を使用しました。
ギリギリまで薄く皮をカットして、キルシュで追熟して完全に熟したパイナップルの濃い目の色と味を、西海岸を連想させる明るい甘さのバレンシアが盛り立てて、パッションの酸味が一気に気分を南国へと誘い、甘くかつ誘惑的な香りというか、ムードが包み込んでくれます。
パイナップルの食感をしっかりと残し、パッションフルーツのピュレもあまり煮詰めずにサラッとさせていますので、ソース感覚で召し上がって頂ければ嬉しいです。パンは勿論、ヨーグルトやアイスなどに合わせたり、豚肉のローストにソースとして使っても面白いです。

イメージは、爽やかな日曜日の朝、朝陽が差し込むキッチンで好きなBGMをかけて焼きたてのパン・オムレツ・サラダ・濃い目のコーヒーを飲みながらこれから始まる『sunday』にワクワクしているシチュエーションで、テーブルにはこのコンフィチュールが添えてある感じです。パン屋の非現実的な妄想に賛同いただける方!共に妄想部を立ち上げましょう(笑)。

そんな夏のコンフィチュールが8月9日(火)より販売開始です。今回も限定50個とさせて頂きますので、是非この機会に御賞味下さい!!
b0189926_18532558.jpg

[PR]



by babybread | 2011-08-06 18:48 | コンフィチュール

新登場!!!(画像追加版)

急な話ですが、明日からタルトとキッシュが新登場します。

まずタルトですが、人気爆発中の『赤のタルト』に続き『黄色のタルト』が登場です!!ネーミングは投げやりじゃないですよ(笑)
主役は旬のマンゴーです。そして、アパレイユの下にはパッションフルーツのコンフィチュールを忍ばせました。マンゴーのムッとした甘さをパッションが引き締めてくれます。そして単調にならない様にタイムを少し効かせて爽やかさを演出しています。好奇心旺盛で元気な女性向きです。
b0189926_17265494.jpg



次に、キッシュですが。基本的には気まぐれでフィリングを決めようと思います(得意技です)。
明日からは、『ジャガイモのキッシュ』が登場です。
少し荒さを残したジャガイモのピュレとブルーチーズを敷き詰めて、しっかり焼き上げました。シンプルですが、塩味が効いていて、これ結構旨しです(笑)キンキンに冷やした白ワインと相性抜群です。呑めない僕でもハーフボトル空けれそうです(笑)今回はキッシュのフィユタージュにも一工夫しました。『パン屋っぽく』をテーマに仕込みました。興味と時間に余裕のある方は店頭の兄ちゃんに聞いて下さい(笑)ワイングラス片手に『君の瞳に乾杯』と恥ずかしがらずに言える男性向きです(笑)
b0189926_17282229.jpg



両方も何とか10時頃には登場させれる様に努力します!!

あ、それと来週には、コンフィチュール企画第二弾も登場しますので、追って報告しますね!週末で気合と情熱で炊き上げます!!
[PR]



by babybread | 2011-08-04 19:37 | 新商品

夏本番!!

さあ、今日から8月突入ですね!!という事で先日の甘~いトマトで自家製ドライトマトを作りましたので、明日からトマトを使用したパンが登場です!!
町野産の完熟ミニトマトの酸味・甘味と、パン屋自家栽培のバジルで爽やかさを、チーズで一体感を、黒胡椒でピリッと引き締めた逸品!!その名も『イタリアーノ~輪島の空の下』です!!
b0189926_18123490.jpg

イタリアを連想させる食材を使用しているので、そのままイタリアーノという名で、その食材は輪島の空の下で育ったという事でサブタイトルを付けました。
ドライトマトが少量しか出来ない上に生地に使用する、トマトの量がハンパ無いので(笑)恐らく今週限定になりそうです。毎日午前10時半頃には焼きあがります。是非この機会に御賞味下さい!!
[PR]



by babybread | 2011-08-01 18:16 | 新商品

石川県輪島市の小さなパン屋が日々感じる事をお届けします。
by babybread
プロフィールを見る

カテゴリ

全体
新商品
ベイビーブレッド
エリタージュ
ピッツェリア サリーナ
ル・ミュゼ・ドゥ・アッシュ
お知らせ
パティスリィーカカオテ
龍苑
能登ワイン
おまかせ
ボジョレ・ヌーボー
ブルディガラ
ガレット デ ロワ
バレンタイン10
谷川醸造
パティスリー ラ・ナチュール
ル・マルス
なかの洋菓子店
茶菓工房 たろう
たまには・・・。
旬彩処 菊新
なんやかんや。
黒毛和牛 べこ
ケ・モンテベロ
ブロードハースト
ラヴィルリエ
サンニコラ
アヴァンセ
独り言
コンフィチュール
イベント
龍泉
日本海倶楽部
le noeud papillon
エコールキュリネール大阪
そば切り 蔦屋
orizzonte
名古屋旅行記
日本料理 冨成
桜田
清水一芳園
エチョラ
かしえの日記
バレンタイン2013
Heart Bread Project
セイズ ファーム
ル・シュクレクール
ラ・リサータ
七八
LE SINGE
黒猫
俺のフレンチ イタリアン
ステファン パンテル
アシッドラシーヌ
モナミ
ステファン パンテル
ラトリエ ドゥ ノト
ラトリエ ドゥ ノト
未分類