輪島のぱんバカ日誌

カテゴリ:名古屋旅行記( 4 )




ベイビー一家、名古屋をゆく。其の四

知人に紹介して頂いた今回のお宿。
b0189926_14512185.jpg
b0189926_1451455.jpg

南インド家庭料理 カルナータカー  の二階がフリースペースになっていて素泊まりも出来るという事なので、今回お世話になりました。もともとワゴン販売をされていて、5月3日に店舗を構えられたようで、出来立てホヤホヤなんです!もとはトヨタの社員食堂で働いておられたようで、世界中から従業員が来られていてそんな環境で世界の料理に触れたいと思い、世界中を旅して料理を学ばれたようです。店内も香辛料の薫りで異国感が漂ってました。
b0189926_14591195.jpg

これは是非、南インド料理を頂く気持ちになっていたんですが、まさかの定休日(笑)という事で食べず仕舞いでござんした。
2階のスペースも1LDKでユニットバス付きでとってもゆっくり出来ました。まあ、即寝でしたけど(笑)
b0189926_1561347.jpg
b0189926_1572040.jpg

周りも閑静な住宅街で非常にリラックスできます。旅先でまさかの寝坊したパン屋は急いで支度して知人宅へ向かい、最終日の名古屋へ出発です!!

名古屋市千種区 セントラルガーデン
b0189926_15172835.jpg

この場所すごいですよ!高層マンションはある、高級スーパーはある、落合シェフの店はある、そしてこの方のお店もあり、
b0189926_1521385.jpg
b0189926_15222661.jpg

お金の掛け方が半端ないです!そしてまさかの定休日!!(笑)さすがベイビー一家!もってます!
b0189926_15253411.jpg

別にケーキが食べれなくても、店の前にある石の椅子で大はしゃぎです。楽しそうやし、まいっか!
そしてその隣にはこちら、
b0189926_15281178.jpg
b0189926_15284140.jpg

MAISON KAYSER 
出ましたねぇ。しかもテラス席完備です!!なんなんでしょうかこの場所。一般ピープルのパン屋一家が完全に浮いてました(笑)
b0189926_1534498.jpg

バゲット  残念ながらバゲット モンジュではなかったです。
b0189926_15345636.jpg

シャバタ
b0189926_15354958.jpg

セーグル クランベリー
b0189926_15364363.jpg

ヴィエノワ ショコラ
b0189926_15373224.jpg

クロワッサン  何かの衝撃で破損しちゃいました。

お上品な店内に綺麗に陳列されたパンに、「これ父ちゃんのパン?」と無邪気にパンを手掴みしようとする我が子に笑顔で、「違うよ。」と答えるパン屋、変な空気を醸し出しながらお店を出ました。

そして次に向かったのが、
b0189926_1545421.jpg

熱田神宮 
お恥かしながら、ここが有名な場所だったという事を始めて知りました。(笑)しかも正門から入らず、知らないうちに入っちゃいました(笑)
b0189926_1604799.jpg
b0189926_161319.jpg
b0189926_1615032.jpg
b0189926_1621539.jpg
b0189926_1623353.jpg
b0189926_1632673.jpg
b0189926_1635642.jpg
b0189926_1641638.jpg
b0189926_164444.jpg
b0189926_1652324.jpg
b0189926_1655993.jpg
b0189926_1662451.jpg
b0189926_1664733.jpg
b0189926_1672145.jpg
b0189926_16744100.jpg
b0189926_168750.jpg
b0189926_1684236.jpg
b0189926_16115120.jpg

勝手に名古屋コーチンと呼んでましたが、あってたんでしょうか(笑)
b0189926_16165980.jpg

あらためて見ると、完全に参拝の順序が逆ですね(笑)
これだけ緑に囲まれていると、すごく空気も新鮮ですし、やはり神聖な場所だけあって気持ちが引き締まります。
そして、参道を抜けて向かった先は、
神宮前 きよめ餅総本家
b0189926_16353454.jpg
b0189926_16355689.jpg

江戸時代中期から、熱田神宮に参拝した人々が、ここでお茶を頂いて休んでいかれていたようです。「熱田参りにきよめ餅」といううたい文句もあるほどだそうです。
b0189926_16455431.jpg

参道は結構歩きますので、冷たいお茶が嬉しい限りです。
b0189926_16472875.jpg

そして、まさかの「あんみつ」(笑)本当は上にお決まりのさくらんぼが乗ってたんですが、息子がすかさずパクつきました。
b0189926_1649999.jpg

きよめ餅  うん!美味しい!モチモチし過ぎない餅と、おとなしい印象のあんこ。茶屋に来た!っていう感じです!

このあとは知人のご自宅でお昼をご馳走になりまして、お昼過ぎに名古屋を後にしました。
今回のツアーは本当に突発的だったにも関わらず、精一杯楽しませて下さった知人ご家族に本当に感謝します。奥さんは身重な身体にも関わらず、エネルギッシュに接して頂き、ベイビー一家は元気を沢山頂きましたし、勉強させて頂きました。2日間と短い間でしたが濃厚な時間になりました。大大満足の名古屋ツアーになり有意義な時間を過ごして家族のよい思い出も出来たので最高でした。
知人ご家族が夢の舞台へ立てる日を心待ちにして、ベイビーもステップアップ出きる様に努力します。
b0189926_1794121.jpg

思ったより早く石川に帰ってこれて千里浜で夕日を見ながら嫁が「あぁ、帰ってきたなぁ」としみじみしているのを見て、こっちの人間になったねぇって思うパン屋でした。

さあ、長々と名古屋ツアーの記事にお付き合い下さいましてありがとうございました!
[PR]



by babybread | 2012-05-19 17:14 | 名古屋旅行記

ベイビー一家、名古屋をゆく。其の三

さぁ弾丸ツアーという事もあり、時間が限られている中で、ギュッと詰まったツアーを組んで頂きガイドまでしく下さる知人に感謝しながら、旅の楽しみの一つでもある食事に向かう訳です。
仕事を終えられた旦那さんと合流して、チョイスして頂いたお店へ伺います。

尾張旭市「美はる」
b0189926_14171380.jpg

b0189926_14212683.jpg

やはり名古屋という事で、「味噌カツ」は食らっておきたいところですので、嬉しい限りです。
美はるさんは、オーダーが入ってから仕込みをして低温でゆっくり揚げて、余熱で火通しをしてから提供して頂ける様で、出てくるまでに若干時間がかかるようですが、美味しいカツを頂けるのならナンボでも待てます!
そうこうしている間に、味噌カツの入場です!!
b0189926_14271488.jpg
b0189926_14293015.jpg

ブラヴォー!!綺麗!!厚い!
衣は程よくサクサクしていて、揚げているのに脂っこさは全く感じませんし、豚肉の味がしっかりしました。このカツをご覧になって気付いた方もおいでると思いますが、「味噌カツ」と言えば豚カツに既に味噌が掛けられているイメージなんですが、美はるさんは味噌だれは小皿に分けられており、自分のペースで食べれる感が嬉しいです。白ご飯も美味しく、赤だしも最高に美味しく・・・・、ここで気が付きました豚カツしか写して無い事を(笑)
美はるさんは「美味しんぼ」にも取り上げられた事があるようで、海原雄山(字あってます?)も納得するはずです!知人御夫婦に「美はるさんは良く来るんですか?」という問いに、「いや、初めてやけど・・・。」とまさかの両家初上陸(笑)
いやぁ、でも美味しく頂きました!
そして、宿泊場所へ向かい明日へ備えてバタンキューの(古いっすか)ベイビー一家でした。
[PR]



by babybread | 2012-05-19 14:44 | 名古屋旅行記

ベイビー一家、名古屋をゆく。其の二

さあ、このツアーのメインである知人の、ご自宅へ無事に到着して嫁は約二年ぶりの再会、僕は5、6年ぶりの再会を果たしました。相変わらずエネルギッシュな方で、身体中からパワーを放っていました。そして少しゆっくりさせて頂いて、旦那さんが勤めているパン屋さんへと向かいました。
旦那さんが勤めている会社は、オーガニック食材などを扱う店舗、オーガニックの材料を使用しているパン屋さん、オーガニック料理を提供しているカフェ。と三つの業態を構えておられるようです。

最初に伺ったのがこちらです。
名古屋市名東区一社 「Sonne Garten」
b0189926_15165969.jpg
b0189926_15171526.jpg

こちらは名古屋近郊の契約農家と自営農場からオーガニック野菜や、無添加食品から日用品、書籍を扱うお店です。店内の写真はありませんが、とーってもゆる~い空間です。土が付いたままの野菜や、見たことないような食品などが所狭しと並べられていて、個人的にはテンションが上がる空間です。そしてオーナーさんが、これがまた何とも柔らかい空気の方でして、人柄がそのまんま店舗に滲み出ている感じなんですよね。そしてオーナーさんは本当に野菜がお好きなようで、まったく無知の僕に「野菜」とは!というお話を熱く熱く語って頂きました。さっきまでゆるかった空気が野菜の話になると熱が入ってきて、どんどん深い話にシフトチェンジしていきました。あれ?ここで半日使うんじゃないんかなっていう勢いでしたよ(笑)さあ、そしてこのお店から数十メートル先にあるカフェに移動です。
「オーガニック カフェ ポランの広場」
b0189926_1540225.jpg
b0189926_15403141.jpg
b0189926_1541797.jpg
b0189926_15414072.jpg
b0189926_15421772.jpg

やはりとっても優しい空気の店構えです。
b0189926_15443729.jpg

葛餅プリン あぁぁぁぁ優しい。弱りきった五臓六腑に優しく「お疲れ様」と語りかけて下さいます。
b0189926_1547787.jpg

名前を失念!!でも何もかも優しいお茶です。
b0189926_15495888.jpg

米粉の苺ロール 卵不使用とは思えない程の仕上がりです。米粉も程良くお米の食感も残っていて好印象です。機械的ではなく、人の手が加わっている感が非常に伝わります。
b0189926_1554116.jpg

お豆腐のベイクドチーズケーキ  こちらも豆腐の風味、食感がしっかり残っています。最近よく見る、取り合えず使用しました商品とは歴然の差です。
b0189926_15565288.jpg

自家製 梅シロップ  あぁぁぁぁ優しい(笑)ジョッキで欲しいです。中に入っている梅を一つもらおうと思っていたら、写真を撮っている間に嫁が完食してました。
b0189926_15594981.jpg

どのお菓子も、ドリンクも野菜の本や自然食品の本をゆっくり読みながら頂きたくなる空間です。
このカフェを仕切っておられるのは、女性の方なんですが、なんと御歳79歳!!!その事を後から聞かされてビックラこきました!!肌はツルツルで背筋はピンっとしていて、何と言っても元気そのもの!!もともと大学の教授だったそうで、オーガニック食材と出逢い、「これだ!」と思われて始められたそうです。
そして、お腹も満たされた所で、知人の旦那さんが働くパン屋さんへ向かいます。
b0189926_1665172.jpg

「meister かきぬまS backstube」
「安心・安全でおいしいパン」をコンセプトにしたお店だそうです。お店の名前や、並んでいるパンを見てドイツパンのお店みたいな感じはしますが、そうではなくてチーフがドイツで学んだ事を活かして日々新しいパンを作る。という事をテーマにされているようです。もちろん材料にも非常にこだわっていて、小麦粉はもちろん、卵・バター・フルーツなどの材料も安全で自然なものにこだわっておられて、アトピーやアレルギー、治療食の方にも安心して食べてもられるという事を考えておられるようです。
こちらのお店も非常に優しい空気でした。接客されている奥さんもそうですし、厨房に働く職人さんもめっちゃくちゃ良い雰囲気でした。旦那さんも楽しそうに仕事されてました!それを見たお子さんが「父ちゃーん!!」って笑顔で手を振る光景に癒されました。
b0189926_1623125.jpg

どのパンも、しっかりと小麦粉の味がして、美味しかったです。旨味を非常に強く感じるパンでした。なんというか、食べてて嬉しくなりました。
b0189926_1411513.jpg

これでもか!という位にオーガニックのドライフルーツが詰まってます。
b0189926_16331364.jpg

我が息子が、ベイビーのパンを食べた時より、ええ顔して食べているのが(笑)レアアイテムのシフォンケーキです。月替わりで味を変えておられるようです。今月はオーガニックのシナモンです。こちらのシフォンとパウンドケーキにはベーキングパウダーは一切使用していないそうです。それでいてこの滑らかさと立ち上がりは、凄いですよ。ものすごくフワッフワなんです。どれぐらいフワフワかと言いますと、息子がシフォンに顔をあててスリスリしてました。もはや毛布並みの柔らかさです。(笑)
b0189926_16181764.jpg


今回伺った3店舗に共通して言えるのが、提供するお店側も、受け取るお客さん側も、みんながみんなの事を考えて動いているのが非常に良く伝わりました。提供する側は安心・安全で美味しいものを徹底して出そう!という気持ちと、受け取る側は、安心して良いものを頂きにきている。という信頼関係がしっかり出来ている感じがしました。そして何より、「安心・安全」という事に対して妥協無く徹底されているという事です。最近やたらと、オーガニックという名を掲げたお店を良くみますが、なかなか全部が全部オーガニックという訳では無いようですし、何よりも「身体には良いのだろうけど美味しくない。」という声を良く聞きます。やっぱり食べるという行為は、「美味しい」と思えるのが一番でしょうし、それを期待して人は「食べる」という行動をすると思います。「食べる」為に「生きる」のか、「生きる」為に「食べる」のかというカテゴリーに別れている様に思います。前者は、とにかく美味しいものを食べたい!という気持ちで、後者は健康で長生きしたい。という感覚だと思います。どちらが良い、悪いではなくて「生きる」という事に「食べる」事は必要不可欠になってきますよね。やはり食べないと生きて行けない訳なんですよね。ですから日々の生活で「食べる」という行為から逃れられないわけですよね。だからこそ「食」を提供する側にとってもっともっと学ばなければいけない事が山ほどありますし、「食」を頂く側にも学ぶ姿勢って必要なんじゃないかなって思いました。押し付けがましく言っているんじゃなくて、何気に食べているけど、この食べ物って他にはどうやって食べれるんだろうとか、この野菜の旬はいつなんだろうっていう事に興味をもっていくと日々の生活がもっともっと充実していくんだろうなって、改めて感じさせられた日になりました。
[PR]



by babybread | 2012-05-12 17:14 | 名古屋旅行記

ベイビー一家、名古屋をゆく。其の一

先日頂きました臨時休業を使い、大阪時代の知人夫婦を尋ねて名古屋へ弾丸旅行に行って参りました。よく考えれば初めての家族旅行と共に、嫁とも初めての旅行です。結婚してからもそうですが、結婚する前も3年程付き合っていましたが、旅行は勿論の事、一日どこかへ遊びに行った事すら無かったですね。記憶にあるのは京都と神戸に行った位ですかね。3回位しか出かけてないと思います。あとは全部仕事してましたね。よく結婚できたと思います(笑)この場をお借りして「ありがとうございます」と言わせて頂きます(笑)
そんな経緯もあって前日から嫁のテンションは上がりまくりで、まるで修学旅行前の学生気分です(笑)当日も早朝の5時に出発予定が、深夜1時出発に夜21時に急遽変更されて車を走らせました。(後にお世話になる御夫婦の予定を崩す事になりましたが)なんせ名古屋方面へ行くのは初めてなもので高速もドキドキしながら走ったので、想像以上に速く名古屋入りをしてまいました(笑)さすがに早朝6時前に「おはようございまぁす!」というオシャレな訪問は出来ませんのでパーキングで仮眠を取ります。
b0189926_13545699.jpg

このパーキングから観覧車が見えてたんですが、如何せん早朝なものでして動いている訳も無く、一体何の施設なのかすら分からないまま深い眠りへと誘うパン屋です。
b0189926_13553894.jpg

爆睡中の父ちゃんをよそに、体力全快の子供達は草取りやかけっこなどで楽しんでた様です。

しばしの仮眠をとって名古屋市内へと車を走らせます!そこは初めて走る高速道路、知らない地名がいっぱいで不安がよぎりまくりです。しかも自宅を出てからここまでナビの存在を忘れてまして、ここに来てパニックです(笑)恐る恐る降りた出口はまさかの目的地より30km手前でした(笑)ここでようやく人類文明の最高傑作であるナビゲーションシステムの導入です!指示されるがままに素直に従う正直者のパン屋です。設定を有料道路優先にしていたので、ここぞとばかりに高速道路入り口へと進めますが、せっかく名古屋に来たのだから街並みも楽しみたいわけです。ナビゲーションを無視して車を走らせます!(後に設定を、一般道路優先に変更出来る事を知りました)
そうしていると名古屋城の標識を発見しまして、せっかくなら拝んで行きましょう!!と旅路での特有のハイテンションに落ちいっている一行は名古屋城へ向かいました。ようやく周辺へ到着しまして、(この時はまだ7時前です)駐車場を探してグルグルしていたらPの文字を発見!!迷う事無くそこへ進み、警備員が待ち受けるゲートへと進入です。警備員が車のナンバーと僕の顔を確認して、入って下さいの合図をして通されました。そして駐車場らしき場所へ進むと、何か違和感抜群です。大きな体育館の裏で、テレビ局の車が何台も止まっていて、警備服を着た人達が気合の入った朝礼をしていて、何かイベントがあるようで、スタッフの方々が忙しそうに現場の準備をしています。そんな光景を見ながら、いよいよ名古屋城の入り口へ!!しかし受付のカーテンが降りていて、人の気配がしません。近くの警備員に尋ねると「お客様、開場は9時からでございます。」と一言。そうですよね、到着時間が早過ぎますもんね。そこで気付きました、さっきの駐車場は関係者入り口だったんです!早朝でしかも県外ナンバーの車で、目の下にクマを作っている天然パーマの僕を関係者だと察知して通されたんだという事を(笑)
という事で、まさかの場内には入れず仕舞いで隣接している公園を散歩しました。
b0189926_1432491.jpg

いやぁ新緑ですねぇ。寝不足の眼球を癒してくれます。
b0189926_1433527.jpg

子供はどこでも遊べますね。
b0189926_14335139.jpg
b0189926_14342787.jpg
b0189926_14344876.jpg

藤が綺麗に咲いてました。
b0189926_14352936.jpg

木の枝からパン屋を見下ろす鳩。「なんやねんな!」とだけ言っておきました(笑)

そして新緑の公園を抜けると!
b0189926_14412182.jpg

じゃーーん!!出ました!名古屋城!!誇らしげに反り返った金のシャチホコ!!「名古屋にキターーーー!」と今さらですが叫んじゃいます!(あ、実際には叫んでませんよ)何なんでしょうかこの達成感は!
さ、という事でそろそろ良い時間になりましたので、知人宅へと向かいます!
[PR]



by babybread | 2012-05-12 14:47 | 名古屋旅行記

石川県輪島市の小さなパン屋が日々感じる事をお届けします。
by babybread
プロフィールを見る