輪島のぱんバカ日誌

カテゴリ:LE SINGE( 1 )




修学旅行 其の三

さあ!美味しい氷で身も心もリフレッシュした男子達は、次のお店へと向かいます。
バス停で、修学旅行生と混じって中年男三人がバスを待つ訳ですが、次の目的地へどうの経路で行けばよいのか、検討しながら先程のトラウマが甦り、三人が取った手段はヘイ!タクシー!です(笑)
いやぁ!早い!快適!正確に目的地付近まで運んで下さいます。
三男『次の店はどこですか?』
次男『上京区?ん?これはどの辺?』
三男『上の方ちゃいますか?』
次男『へぇ。』
長男『あ、餃子の王将あるよ。あ!向かい側には天下一品もあるよ。』
一同『ガハハハハハ!』
次男『さ、行きましょ。』
と愉快な会話さえも許されてしまう旅路の空気感。心地よすぎます(笑)
そんなこんなで到着しました。

北野白梅町
『ル・サンジュ』
b0189926_19314678.jpg

こちらのお店もマスター一人で切り盛りされているカウンター5席の、お店です。外観からワクワクしちゃいます。ありえへん位に満面の笑みのマスターに迎えられながら席に着きます。
良く冷えたキールでスタートです。
b0189926_19412886.jpg

ベーコンとほうれん草のキッシュ
b0189926_1941595.jpg

アサリのスープ
b0189926_194336.jpg

ブルゴーニュの白にチェンジです。
b0189926_19441346.jpg

パン 自家製だそうです。出来るものは自分でやりたい。という想いで焼かれているそうです。
b0189926_19465627.jpg

サザエのエスカルゴバター ワインがススム君です。
b0189926_19482823.jpg

こうなっちゃいますよね。
b0189926_1951584.jpg

b0189926_1952874.jpg

ビーフストロガノフとバターライス  ここにきてご飯がくると、嬉しくなっちゃいます。
b0189926_19523766.jpg

お世辞にも広いと言えない厨房で、テンポよく仕事をするマスター。
b0189926_19545547.jpg

フォアグラ  下に控えている賀茂ナスが、グッジョブです。
b0189926_19553985.jpg

イサキと無農薬ほうれん草のカレー風味のグラタン
人生初イサキでした。ご飯にかけたくなる美味しさ。
b0189926_19574399.jpg

和牛 マッシュポテト添え
b0189926_202811.jpg

デセール 
数種類の中からキャラメル サレのチーズケーキをチョイス。
b0189926_2034969.jpg

紅茶で〆
b0189926_2055230.jpg
b0189926_2065940.jpg

いやあ、美味しかった!楽しかった!あっという間に時間が過ぎてました。
マスターとの距離感も非常に良い塩梅で、何か話したいなと思ったら、マスターから話かけてくる感じ。
隣の席の方とも近いので、良い距離感で会話出来ちゃうんです。
やっぱり食事って楽しまないといけませんね。
お店側が出す空気。それを受け取る側のお客さんが楽しむ。出来そうで中々出来ないこの関係。意図的にするのではなくて、自然とそうなることの重要性を強く感じたお店でした。
[PR]



by babybread | 2014-07-05 20:14 | LE SINGE

石川県輪島市の小さなパン屋が日々感じる事をお届けします。
by babybread
プロフィールを見る
更新通知を受け取る